TOEICで高スコアを狙おう

TOEICとは?

〜TOEICは英語でのコミュニケーション能力を評価するテストです〜

TOEIC(Test of English for International Communication)は英語によるコミュニケーション能力を評価する世界共通のテスト。「実際のビジネスシーン」を想定した問題が出題されるので、どれだけ「生きた英語」に触れているか、またTOEICの形式に慣れているかどうかが「鍵」と言えます。就職活動でも自分をアピールできるひとつの武器になりますよ!2005年9月からネットでも申し込みが可能になったので、とにかく受験の回数を重ねることをおすすめします。 そのほか、TOEICに関しては http://www.toeic.or.jp/toeic/ でチェックしてみてください

 

時間配分のトレーニング

〜TOEICでは自分の苦手なパート、得意なパートを見極めましょう〜

TOEICはリスニングが45分(100問)、リーディングが75分(100問)と2時間で200問を解かなくてはいけません。けっこう集中力が要りますよね…。特にリーディングセクションは自分の苦手なパートと得意なパートを普段から見極めて、「ここまでのパートで何分、このパートからは何分…」と問題を解くペースを決めておくのです。この時間配分ができていれば、試験中に何度もちらちら時計を見ることなく、ポイントごとにペースを確認することができます。苦手なパートに時間を長くかける方もいるでしょうし、逆に得意なパートに時間をかけて確実に点数をとりたいと思う方もいるでしょうから、あくまで自分のペースを大切に。ちなみに私は「わからない、苦手な問題はとりあえずカンでマークして次へ進み、わかる問題をしっかり解く」スタイルです。

 

リスニング力アップのために

〜TOEICはやっぱり聞いて、聞いて、聞きまくるしかない!〜

赤ちゃんはことばを「耳で聞いて」学んでいきます。読んだり書いたりは次のステップ。英語学習も同じで、やっぱり「英語を聞く時間」を確保することが大切です。日本に住んでいながら毎日英語を聞くことはキツイように感じるかもしれませんが、以外とラク。例えば英語教材なども「よーし、今から聞くぞ!」という姿勢では疲れてしまいませんか?だから私は「英語を流し、自然に耳から入ってくる」という環境を大切にしています。例えば、家にいるときは映画やニュースなどの二ヶ国語放送は英語に切り替えて流しておく、ラジオやテレビ英会話の番組をつけておく、などです。英会話スクールに通うのもチョイスのひとつ。また2006年5月からはTOEICのリスニング問題の発音はアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアとまんべんなく出題されます。なので様々な国の映画やニュースに触れていたほうがいいはず!でもリスニング力アップのために大切なのは英語に触れる時間を持とうとする前向きな姿勢です!

 

リーディングやボキャブラリーの強化

〜興味のあることからTOEICに入ってみましょう〜

文法が苦手な私にとって、リーディングパートは苦労の連続。TOEICは単に文法書を暗記すればいい、というわけではなく「実際に使われているコミュニケーションのための英語」なので、ライブな英語に触れることが大事です。私はいつも問題集に向かっているだけでは嫌気がさしてしまう性分なので、「興味のあることから英語を吸収する」ようにしています。例えばネットで海外のニュース記事を読んだり(主にセレブのゴシップ…)、アメリカのファッション雑誌を取り寄せたり。「えー、そんなことでいいの!?」と思われるかもしれませんが、実際私は長々とした記事を楽しく読み、日々新たな単語や言い回しに出会えています。海外アーティストの歌詞、英字新聞、洋書などツールはたくさんありますから、好きなこと、興味のあることから英語に触れていけば、自然とリーディング力&ボキャブラリー強化につながりますよ!

 

TOEIC問題集

〜やっぱり自分の使いやすいTOEIC問題集を選ぶのがいちばん!〜

個人的に、問題集ですごくわかりやすいと思うのは石井辰哉氏が書いたものです。私は一冊の問題集を繰り返しやるようにしています。何冊もあると、「これもやらなきゃ、あれもやらなきゃ」で結局たいした準備できずに当日を迎えることになってしまうので…。また本屋さんで実際に問題集を手にとるとわかりますが、内容は様々。解説中心のもの、問題をひたすら解くもの、レベルもいろいろ。その中から自分が「これは使いやすい」と感じたものを繰り返し勉強するといいと思います。

以上がTOEICに対する日々の取り組みのアドバイスです。私は845点をマークできましたが、900点レベルの方たちから見ればひよっこです。これからも楽しみながら英語を学べる方法を探しつつ、がんばりますね。みなさんも楽しみながらTOEICに取り組んでください!

『エアネット http://airnet.listnavi.com/』『就活ネット http://job.listnavi.com/』運営スタッフ MAIKO A.




スカイワールド〜エアネットオリジナルSNS客室乗務員・グランドスタッフ採用情報エアネット接客サービスマナー検定

エアラインスクール・エアネット

東京セミナールーム

東京都中央区銀座7-15-5共同ビル4階 ※2010年8月移転
(日比谷線・都営浅草線「東銀座」6番出口徒歩4分、都営大江戸線「築地市場」A3出口徒歩4分)

大阪セミナールーム

大阪市中央区谷町2丁目1-22フェアステージ大手前ビル3階(京阪電車・地下鉄「天満橋」3番出口徒歩2分)


エアラインスクール エアネット Copyright ( c ) AIRNET All Rights Reserved.